習志野八千代地区

保護司会 八千代支部


日々更生保護に携わっている保護司によって組織されている「保護司会」は、全国の市町村に設置されています。
ここでは千葉県八千代市で活動している30名の保護司で構成されている
習志野八千代地区保護司会八千代支部の、活動内容や更生保護についての情報発信をさせて頂きます。

お知らせ


速報㊗️

第73回社会を明るくする運動作文コンテストで、八千代市立大和田中学校3年 和田明香里さんの作文が全国入賞‼️
日本更生保護女性連盟会長賞(優秀賞)を受賞されました。
おめでとうございます🎊
   千葉市生涯学習センターでの表彰式
    令和5年12月26日

速報㊗️

第73回社会を明るくする運動作文コンテストで、八千代市立大和田中学校3年 和田 明香里さん千葉県知事賞を、又八千代市立村上東小学校6年

 上田 夏夕さん佳作に選ばれました。

おめでとうございます。🎊


第73回社会を明るくする運動作文コンテストについて

全国の小学生と中学生を対象とした「第73回社会を明るく運動 作文コンテスト」の応募が2023年9月6日に締切られ、八千代市からは、小学生312名、中学生322名、合計で644名の生徒の皆様からの応募が有りました。
昨年の491名を大きく上回る沢山の応募、ありがとうございました。
社会を明るくする運動八千代地区推進委員会で選考し、千葉県推進委員会に推薦する2作品が決定致しました。

 

【推薦作品】

 八千代市立村上東小学校6年

    上田 夏夕さん

 八千代市立大和田中学校3年 

    和田 明香里さん

 

お二人の作品を掲載致します。

是非ご覧ください。

ダウンロード
平等はみんなでつくるもの
上田 夏夕さんの作文.pdf
PDFファイル 319.1 KB
ダウンロード
自分を支えてくれる人の存在
和田 明香里 さんの作文.pdf
PDFファイル 312.5 KB

第73回 社会を明るくする運動 八千代大会 ご報告

第73回社会を明るくする運動八千代大会は2023年7月9日、多くの市民の方のご参加を頂き、終了致しました。
改めて御礼申し上げます。
尚大会のダイジェスト動画は、下記のリンクよりご覧下さい。

又概要は活動報告に記載させて頂いております。

第74回社会を明るくする運動 八千代大会予告

🔸日時 2024年7月 
🔸場所 八千代市市民会館

🔸内容
  ※日時及び内容に付きましては、

         決まり次第掲載致します。

第72回 社会を明るくする運動 千葉県作文コンテスト 入賞作文

この作文コンテストは、次代を担う小・中学生の皆さんに、日常の家庭生活、学校生活等の中で体験したことを基に、犯罪や非行に関して考えたことや感じたことをいきいきと作文に書いてもらうことを通して、本運動に対する理解を深めてもらうことを目的としています。
2022年は千葉県で、小学生の部
7,679点、中学生の部18,840点の応募があり、審査の上小学生の部
10点、中学生の部10点の入選作品が選ばれました。
八千代市からは、八千代市立大和田南小学校5年の佐久間 啓太(さくま けいた)さんが、千葉県保護司会連合会長賞を受賞されました。
又八千代地区においても、社会を明るくする運動八千代地区推進委員長賞も受賞されました。
多くの方に一読頂きたく、受賞された作文を掲載致します。
ダウンロード
佐久間 啓太さん入選作文
令和4年度佐久間啓太さん入賞作文.pdf
PDFファイル 320.5 KB